×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

日々之徒然

<< 前のページ

2007年2月15日(木) 01:05

あぁ、やっぱりこの時間帯

written by shin [シノギ] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(2)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

2007年2月14日(水) 01:09

ルータ・ダウン

最近、ルーティングが体感できるレベルで遅いなぁと思っていたのもつかの間、とうとう落ちてしまった。

何かがフックになって、ゴミがたまって落ちる、そんな感じ。
ちゃんとした原因は究明する暇ナッシング。

無線LANのコネクションは確立できるものの、ルータの内蔵サーバがうんともすんとも反応しないので、仕方がない、リブート。で、単純なリブートだけでは尚もってうんともすんとも言わないので最後の手段、初期化。

で、保存ファイルを読み込ませて設定はワンタッチ!のはずが、設定は反映されずに再びルータ内蔵サーバがダンマリを決め込んでしまう…。

どうも、これは不具合っぽいゾ、設計上の。一応ファームは最新。だめだこりゃ。仕方ないから、一つ一つ設定し直しましたですよ、ハイ。

隣国からのスキャニングとか各種攻撃をルータのF/Wで跳ねる設定だから、ルータの負荷が高すぎるのかなぁ…。かといってサーバまでゴミを通すのもちょっと気が引けるというわけで…。

そんなこんなで一時的に404だったわけです。
一応復活しましたが、又いつ落ちるやもしれん、です。

written by shin [シノギ] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

2007年2月6日(火) 01:24

1月のケンサクさん

当サイト(ブログに限らず)へ、検索で飛んで来られた方々のその検索ワードについての本年1月分の集計です。(urlに"search"を含むものより抽出)

ref200701.txt

1月のあっぱれ検索ワードは
茅ヶ崎 ラーメン 梵
海老名 いっぱち”、ですな。
別にラーメン強化月間というわけではないですが。

で、やっぱり当月もマイ・シャローナ関連がいくつかとんできてる。
根強い人気だなー。毎月あるもん。

それと、気になったのは人名での検索が散見されること。
やっぱネットではハンドルネーム以外を記載しないのが良いね。写真の取扱もある程度の慎重さが要ると思ったよ。(あ、もちろん人名での検索を否定するものではないです。真っ当な使い方だとおもうし。)

相変わらずの当サイトですが、
今後ともよろしくデスマスカラス。

written by shin [シノギ] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

2007年2月1日(木) 00:36

最近、この時間

ハラ減ってしょーがない。
あー、ラーメン食べたい。

矢野顕子のらーめん食べたいとか聴いたら絶対発狂するなー。
らーはーたーへーっ!

written by shin [シノギ] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(2)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

2007年1月26日(金) 08:33

飲みたい・メモ

やすさん@mixiで紹介されてた。
安いのね〜。

美味そうだし、とんでもなく高C/Pに期待メモ。
http://www.nikka.com/product/recommend/yoichi_500ml/

道南って良い。そういえば、余市にはリンゴの木がたくさんあったなぁ。


こっちも良いなぁ。

ピュアモルトホワイト「スコットランド・アイラ島のモルトが主体。海草やヨードに似た強いピート香。コクのあるやわらかな味わいです。」

written by shin [シノギ] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(8)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

2007年1月23日(火) 08:08

あぁ、なんだかすごく

未来っぽい!!
http://journal.mycom.co.jp/news/2007/01/22/500.html


鮭とばが(それも塩干しの棒とば)、食べたい!
http://homepage2.nifty.com/buimorita/top.html

written by shin [シノギ] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

2007年1月12日(金) 00:41

実に嫌なmixi技のメモ

http://blog.livedoor.jp/kingcurtis/archives/50180504.html

先日話題になったのでメモがてらリンク。
悩ましい問題だけど仕方ない。

リアルの友人を見つけたりできるので(ex.某ユーキ)本名登録の良さは確かにあるけど、こういうリンク先の様な方法が実現可能なのも事実。サイトでCookieは喰う流儀の人は留意されたし。

(自らにアクセス先制限を課した上でサイトからのリダイレクトを禁止したりするような方法である程度は抑制することは出きるだろうけど、やっぱCookie喰わないのが一番なんだろうね…。)

written by shin [シノギ] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

2007年1月11日(木) 20:22

さよならペコちゃん

子供の頃から思い出深いんだけどなぁ。
もうホント、会えなくなるかもしれないよね。
そうならないと良いんだけれども。

こうなった責任はペコちゃんには無いわけで、
そこんところ、やっぱりちょっと腹が立つ。
そう思ってる一般消費者は多いと思うよ。
そういう意味で、とても罪深いと思う。

written by shin [シノギ] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

2007年1月5日(金) 11:03

ジョガーのためのツール・メモ

ジョギングシミュレータ

非常にいい感じ。
現状では走行履歴の残らない仕様だけど、自データの検証が高精度で可能だったので。自データとは小誤差だったので(自データともに)満足。

いつもと違うコースを走って後で検証できるのはとっても良いと思うなー。あちこちツマミ走りするのが好きな人にはタマランのだろうね。自分はぐるぐる派だけどたまには気まぐれで走ってみるのも楽しいかもしれない。
(長距離になりすぎて歩いて帰ってきたりして…)

written by shin [シノギ] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

2007年1月5日(金) 01:26

トラブルシュート

夕方、前にテツさんから譲ってもらったDVD-RWドライブ(おぉ!ハイテク!)を久々に繋いで使おうと思ったらどうにも調子が悪い。

「ぴこん!」と音がしてOSに認識され(USB接続なのね)るんだけど、しばらくすると再び「ぴこん!」と音がして取り外したと誤認識。んで、三度「ぴこん!」と音がして認識して…、のくり返し。際限がない。

こりゃ何かが拙いな〜、ってんであれやこれや確認するもソフトウェア的な異常は見あたらない。しゃぁない、ということで別系統で接続されているUSBハブを取り外す。しかし変化なし。

んじゃ念のため、ということでそのUSBに刺さってたケーブルをDVD−RWドライブへ繋ぐとアラ不思議。なおっちまいました。

んで、引き出しの底の方に転がってたUSBケーブルを用いてハブを接続。しばらく様子を見てみたけど大丈夫そう。ということで、不具合の原因はケーブルに決定。不良判定されたケーブルは、仕方ない、廃棄です。

そんなに抜き差しするようなケーブルじゃないんだけど、壊れることがあるんだなぁということと、不具合の症状がかなりヘンチクリンなものだったので手間取りました。

これでやっと塩漬け気味の音声ファイルをスワップできます。

written by shin [シノギ] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

2007年1月3日(水) 01:05

12月のケンサクさん

当サイト(ブログに限らず)へ、検索で飛んで来られた方々のその検索ワードについての本年12月分の集計です。(urlに"search"を含むものより抽出)

ref200612.txt

12月のあっぱれ検索ワードは
”はみ禁道路での自転車の追い越しは可能か”
”まぁまぁ 一杯どうぞ”
”大型 二輪 鮫洲 一発”、ですな。

免許関連、事故処理(過失割等)関連の検索が多い。
師走ですな、なんとなく。


相変わらずの当サイトですが、
今後ともよろしくデスマスカラス。

written by shin [シノギ] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(2)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

2007年1月1日(月) 21:52

謹賀新年

これといったトピックも無い正月を迎えています。
まぁ案外とそんな正月が一番よいのかもしれません。

そんな感じでこれからも続いていくわけですが、
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

written by shin [シノギ] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

2006年12月28日(木) 09:04

処世・メモ

道玄坂では実際にナニモノかの所持でしょっ引かれる(現行犯逮捕)のを目の当たりにしたこともあるし、拒否する被質問者を執拗に制止するのを見たこともある。友人もこの類の被害(と言うべきだろう)にあっているので、参考までにメモ。

忍び寄る警察国家の影

cf.
警察官職務執行法
刑事訴訟法第212条、同213条

written by shin [シノギ] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

2006年12月20日(水) 22:31

もうしわけない

せっかくもらったお誘いは極力断ることなく日々を過ごすのが基本的な姿勢なんですが、最近はそうも言ってられない状況でして、あいつも最近つき合いが悪いぜ、なんて言われてるかも知れませんが、他意はないので長い目で見てやってください、とお願いするしかない今日この頃です。
く〜、"アイ・ウォント"の塊ですわ、実際。

土砂降る日があれば晴れる日が…、来ると良いなぁ。

written by shin [シノギ] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

2006年12月17日(日) 00:48

つぶやく

最近はバイクネタが瀕死状態。
単に関わる時間がないだけで、なーんにも変わってないんだけど、いじったり乗り回したりできないってのはさびしいもんです。

はぁーのりてー。

まぁ無い袖は振れないので、せめてものメンテ、ということで、今日はちょびっとだけエンジンを始動しました。ドライスタートって嫌だよねぇ。みんなどうしてるんだろう?って、もっと良いオイル入れろってのはナシで。

バイクにも乗らずに椅子に座ってたりする時間が長いので、どうにも太っていけない。それだけならまだしも(ってこともないが)、筋力の衰えを感じる。左足とかさぁ、ひどいよ。スクワットするとけらけら笑うもん、膝が。

ずーっと前、子供の頃だけど、2週間ほど一歩も歩かない寝たきり&車椅子生活ってのをしたことがあったんだよね。車椅子生活から復帰した経験のある人なら分かるかもしれないけど、人間ってさ、1週間とか2週間ぐらいでぜんぜん自力じゃ立てなくなったりするんだよ!!信じられないよ。自分の思ってる歩き出しのイメージと現実とのギャップが大きくてさぁ。

ガクンって崩れ落ちる第一歩。
「れれれ??」ってもんだよ。筋肉って、大事よ。

だから、ってのもすこしあって、今月の初頭ぐらいからジョギングをごくなまぬる〜く始めました。ほんの少しずつでも、回を重ねる毎に楽に走れるようになるという成果を感じながらだから大っ嫌いな駆け足もなんとかすることができるというものです。

ほんと、駆け足って嫌い。できれば一生走ることなく過ごしたいとさえ思う。大げさでゼイタクだけどさ。自転車で走るのは苦じゃないのに、二本の足で走るのがどうも好きになれない。なんか、最高に効率の悪い体の使い方のような気がしてならないんだよなぁ。

もっとも、足の遅さは家系だと思って諦めてるフシも自分にはあって、タイムを削ろうなんて努力をしたことがないのが拙いのだということは一応は承知してるつもりです。やっぱ、ワッパの付いてるのでシューって走るのが一番好きだなぁ。で、どうやらこれも家系のようです。一応そう思えるフシがあります。


まぁどれだけ走ってもロハだし、しばらくはランナーっぽくジョグっておこう、と思ってるわけです。はぁ。

さすがに酔いがまわってきたので、おやすみなさい。
(誤字脱字御免)
-
あ、そうそう。
このサイト、有名なのかも知れないけど初めて見た。
なんか良いね。

written by shin [シノギ] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

2006年12月14日(木) 10:28

そうそう

昨日の一時期だけ、グーグルのバナーがこんな風だったのでメモ。
(ついでに、グーグル・アカウントも作成した。使い道、まだないけど。)



「グーグル」を英綴りで記載するとなぜか変なトラックバックが付くのでカタカナで書いてるよ。なんだかな〜。トラックバックの受付を切るか…。
(拒否IPをちまちまスクリプトに追加するのはめんどくさいのだよ。)

written by shin [シノギ] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

2006年12月2日(土) 09:11

11月のケンサクさん

当サイト(ブログに限らず)へ、検索で飛んで来られた方々のその検索ワードについての本年11月分の集計です。(urlに"search"を含むものより抽出)

ref200611.txt

11月のあっぱれ検索ワードは
”茅ヶ崎 水島サイクル”
”知床林道 ヒグマ”、ですな。
いまいちスゲーってのがなかったなぁ。
期待しすぎか。

相変わらずの当サイトですが、
今後ともよろしくデスマスカラス。

written by shin [シノギ] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

2006年12月1日(金) 10:06

行きたい・メモ

http://ore.to/~gekka/2006/12/20061201_094452.php

寒いから車で、だなぁ。

written by shin [シノギ] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

2006年11月26日(日) 23:55

5555Hit、ありがとう!



拙HPのメインコンテンツがこのたび計5555ヒット(日別ユニーク累計)を数えるに至りました。
大した中味のないサイトにまいど訪れていただいてただただ感謝でありんす。

今見えてるブログのほうは一日50ビューから120ビューぐらいで推移してます。はい、ウチのサーバでも余裕の処理数です(笑)。

全てのコンテンツをオール家電化(要は自宅サーバです)してから、はや18ヶ月ぐらい経ったでしょうか。しかし最近は外部サーバ、それもロハのところに引っ越そうかなぁ、なんて思うことも多いです。

自宅サーバは、

・基本的にはURLに制限がない。
・いったん運用が始まれば、保守はけっこう楽。
 慣れたOSを走らせればヨイ。
・サーバの中が丸見えなので、いろんな意味で面白い。
 インターネット裏社会もかいま見れたりする。
・サイト構築が(スキル次第で)意のまま。当然の無制限。

といった長所がありますが、反面、

・電気代が掛かる。
・常時起動のPCはけっこう五月蠅い。
・電気火災が心配。
・一応のセキュリティーが確保をしなければならない。
・ダウンすると気分的にほっとけない。

なんて、案外と現実的なリスクをしょってたりするわけです。
そう、ある意味、アホくさい(笑)。
そんなこんなでしばらく前から引っ越し先を探してました。

以下が引っ越し先です。たぶんこちらに移行します。

http://ss900r.web.fc2.com/
http://d.hatena.ne.jp/ss900r/

ただ、引っ越し時期は未定です。もうじきかも知れませんし、再来年かも知れません。前もって告知があるかも知れませんし、無いかもしれません。
今日はそんなところです(筑紫哲也風)。

written by shin [シノギ] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(2)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

2006年11月24日(金) 19:53

ちょみっと改

拙ブログのコメントに日付が表示されるようになったぜ!!

これで来年の"明けオメ・コメント"対策もバッチリ!
なんちゃって。


下記にて配布されているスクリプトを利用させていただきました。
感謝!!
TB.先
CJ?ごろうのひとりごとかも?

written by shin [シノギ] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(1)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

2006年11月23日(木) 20:17

あは!

めっさ笑った!
脇役(?)のワンコが可愛すぎる!!

written by shin [シノギ] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

2006年11月23日(木) 08:30

いやはや

もうじき参議院を通ろうかという時期だから、いまさらの手遅れ感は否めないけど、まぁ、こうなった経緯をおぼろにも伺えれば良いなと思うわけです。

首相官邸HPより

教育改革国民会議第1分科会(第4回)
平成12年7月7日(金)
午後4時00分〜6時00分
東海大学校友会館

一人一人が取り組む人間性教育の具体策(委員発言の概要)
(上記リンクは日本時間2006年11月23日08時19分36秒に取得されたキャッシュページへのリンクです。)

かなりイッちゃってる内容ですね。ってか、開いた口が…ってレベルだよね?古い資料とは言え、公開に耐えない内容だと思うのは自分だけでしょうか。いや、もちろん、公開してもらっておかないとマズいんだけど(笑)。はぁ?って思う部分があまりに多かったもんで。

なにはともあれ関連事項の動向に対して、引き続きの注視が必要でしょう。


ちなみに、上記諮問機関にてまとめられた意見は以下のとおり。

−教育を変える17の提案−
(キャッシュ取得時:日本時間2006年11月23日08時38分55秒)

written by shin [シノギ] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(3)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

2006年11月22日(水) 19:56

今日の食欲と今日の物欲

まずは食欲。本日の昼食。

予定時間をオーバーしてしまって昼食を素早く済ませることが必要だ!!(ということを言い訳にして)梵で塩ラーメン。






次に物欲。帰宅の道すがら購入。
輸入盤と(値段で)迷ったけど、日本語ブックレットの魅力に負けた。




未聴だけどはやく聴きたーい!

written by shin [シノギ] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(2)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

2006年11月19日(日) 09:33

久々デボラに行ったぜ



ちょうどデボラに用事もあったし、久々にナムサンが観れた!
嬉しかったなぁ。

アベさんのベース。


小西さんのギターとエース・トーンの赤いアンプ。


ジュン君の叩いたドラムセット。


高田さんのギター。


ステッカーももらった!
どこに貼ろうかな。


カールおじさんも来てたんだぜ!。



んで、成増の道頓堀はやっぱりウマイね!

written by shin [シノギ] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(3)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

2006年11月1日(水) 08:57

10月のケンサクさん

毎度〜。(あやどちえ風)

当サイト(ブログに限らず)へ、グーグル、ヤフー等から検索で飛んで来られた方々のその検索ワードについての本年10月分の集計です。

ref200610.txt

10月のあっぱれ検索ワードは
”gpz400f エンジン ガラガラ”
”カブ50 キャンプ 装備”、ですな。

いつまで維持するかわからない当サイトですが、
今後ともよろしくデスマスカラス。

written by shin [シノギ] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

2006年10月31日(火) 13:11

舞妓・プラズマ!

舞妓プラズマ写真

病院でマイコプラズマ感染かもね、って言われたよ。
抗生物質GET。

written by shin [シノギ] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(4)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

2006年10月28日(土) 18:29

東海道線の新型車両が良く揺れる件について

どうやらずいぶんと手抜きをしているようだ。
http://www.tomoya.com/ の古くからの読者であるむきには、ボルスタレス台車のヨー特性は気になるところでしょうが、東海道線の新型車両がとにかく良く揺れます。

掴まってないと立ってられない。

片手がふさがった状態で、走行中の車中を移動するのは困難。

これらを見越してなのか、つり革や手すりの類が沢山取り付けられている。

着座でも、膝の上の荷物が揺れでずり落ちることが多い。

揺れは優先席のある車両の両端でさらに顕著化している。
一言、酷い、と言っておこう。

たとえ冷房の効きが良くなったのだとしても、あの揺れじゃ本を読むにも難儀をする。ボテッと重たい板金ボディーの湘南電車の方が乗り心地が良かった。ワンワンと五月蠅かったけど、絶対今より乗ってて楽だったもん。

Wikipedia曰く、
台車は、209系と同じく軸梁式のボルスタレス台車のDT61/TR246系が採用されている。E217系と同じくヨーダンパはグリーン車にのみ取り付けられており、普通車は取り付け準備のみである。このため高速運転時は揺れが大きい。
とのこと。

要するに手抜きじゃん。
平民は揺れる車両に乗っておけ、という黙示のメッセージととらえざるを得ない。。


やっぱりさぁ、Suica導入後のJRってどうかしてるよ。
電車乗るたびに思うよ。

written by shin [シノギ] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(2)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

2006年10月28日(土) 00:40

続:良い季節ですね



しっかりと熱がでた。
非公式ながら最高記録は38度3分。

単に忘れてるだけなのかも知れないけど、熱がでるほどの風邪は久しぶりのような気がするなぁ。なんだか歳を重ねるごとに風邪が治り難くなっているように感じるのは、やっぱり寄る年波なんだろうか…?

昨日あたりから平熱に戻ってるので、今夜はちょっと調子に乗ってさ、マザーウォーターをチェイサーに、例の白州をナメているわけです、あいすいません。チェイサーをすごく甘く感じます。グラニュー糖溶いたのかよ?って程。

いや、まじで。

written by shin [シノギ] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(3)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

2006年10月23日(月) 20:01

良い季節ですね

それなのに風邪ひいちゃったよ。
咽痛いのよ。ヤレヤレ。
秋を満喫したいのにな〜。

written by shin [シノギ] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(2)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

2006年10月19日(木) 22:24

好物



それにしても天気イイよなぁ〜。

バイクネタに乏しく、シノギ事の話題ばかりで嫌になります。
はぁ、乗りてぇ…。

写真は大好きな小鯵の煮干し。
特に意味はありません。

written by shin [シノギ] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

2006年10月18日(水) 23:45

メアド換えた方が良いんだろうか…



多い日は一日百通を超えます…。

自動的に振り分けてくれる
Becky!とそのプラグイン、サマサマです。
っていうか、これが無ければやっていけません。

でも時々、振り分けを誤ることがあって、
一応人間が確認してやる必要があったりします。

なんだかなぁ。

written by shin [シノギ] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(3)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

2006年10月15日(日) 00:07

食って呑んで



友人の結婚式に出席。久々の友人達との再会もあったし、すっかり幸せ気分で飲み過ぎて後半はウトウト…。なんだか感慨深かったなぁ。色々あったものね。そりゃ多かれ少なかれ、色々あるもんだけどさ。それにしたってさ。

良い式だったよ。友人連中はもらい泣きしまくり。



ところで、式場への送迎バスの車窓から見つけた床屋さん。



小さいけど顔写真が窓に掲げてあるのが見えるでしょうか?
写真の上には、こう書いてあります。

"斉藤佑樹カット、できます!"

written by shin [シノギ] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(4)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

2006年10月8日(日) 00:22

9月の検索さん

ヘイ、毎度〜。

当サイト(ブログに限らず)へ、Google及びYahooから検索で飛んで来られた方々のその検索ワードについての本年9月分の集計です。

ref200609.txt

こんなサイトでも誰かの役に立ってるかも知れないと思うと嬉しいです。今後ともどうぞよろしくお願いします。

9月のあっぱれ検索ワードは”ととや 松崎”ですな。

おまけ:shinweb.mydns.jpのサーバマシンの写真



あ、それと追伸。
営業宣伝目的でPingされる方へ。

できれば止めてください。無駄なお願いか…。

written by shin [シノギ] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

2006年10月6日(金) 01:20

売ってれば買えるよ

ムラタセイサク君
(記事の下の方にプロフィールあり)

かなり安い。
非売品だけど。
小さいしね。


でもこれ、"品"って書くのちょっと躊躇するな。
愛嬌感じるよね。不思議です。

written by shin [シノギ] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(6)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

2006年10月5日(木) 22:34

大型動物

夜の山道ってさ、動物に出会うことが多い。

普通に出会うことが多い動物の中で大きいものはやっぱり鹿だよね。鹿はけっこうデカイ。

でもさ、さっきトイレで用を足していたときに思ったんだけど(意味不明)、人間もかなりの大きさになるよね。体重数百キロとか…。人間ってやっぱりすごいよなぁ。野生のゴリラも舌を巻く大きさだよ。

んでもって、小さい人はバンビかよっ!ってツッコミたくなるほど小さいしなぁ。人間ってすごいよ。


まぁただそれだけなんだけれどもさ。

written by shin [シノギ] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(6)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

2006年10月4日(水) 00:01

about blank

先日、10月に挙式を控えている友人より入電。
「披露宴で数曲プリーズ!」とのこと。

これは丁重に断らせてもらった。
(そこでは飲みたいしさぁ、若手wに任せた方がヨイよ。)

そして今日、某Fより入電。

「パーティーあるからなんかやろう!」とのこと。

こちらについても、同じく断ろうと思ったらなんだかんだで丸め込まれ(?)たカタチ。サスガ某Fだ。そりゃ、10月の披露宴に比べてプレッシャーみたいなのを感じずに済んだからなんだろうけど…。うーむ。


で、
12月にデボラ。
明けて1月にもデボラに出演すること。
これは決定事項。


あぁ、なんだかやっぱり、なんだか、練習とか、しないわけには、

いかない…、か。



それは、とても幸せなこと。
わかってはいるけど、なんだかちょっと気が重いなんて、

情けなくって言えません。かたじけない。


そう。音楽は気楽に、気楽に、ね。


そりゃぁ、まだ僕の心臓は動いているから。
聴けば動くよ、自然と、体が。

でもさ、やると聴くとは大違い。
これは、ちゃんと知ってるつもりだし。

何曜日の何時から何時間、とか、そんな感じで、時間を区切って、少しづつ練習するのが良いのかも知れないなぁなんて思っているよ。


まずは爪切りから始めないといけない。
(週末かなぁ。)

written by shin [シノギ] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(2)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

2006年9月28日(木) 00:25

The time has changed.(邦題:隔世の感ですな、ヤァヤァヤァ!)

まぁまぁ一杯ぐらい良いじゃないですか。
どうせスグソコですし。まだ日も高いんですから。

せっかくいらしたんだから、召し上がってくださいよ。なんなら少し休んでいかれれば良いんですよ。ね、ね。

ほんの一杯だけ、お願いしますよ。

だって久々じゃないですか、こうしてあなたとお会いするのも。積もる話もあるんですが、今日はお忙しいところわざわざおいでいただいたところ、お引き留めしても行けませんものね。だから、せめて一杯ぐらい、お酌させてくださいよ。

いいじゃないですか、ってか、オレの酒が飲めないってか〜?なんちゃってね。ほんと、一杯だけね、泡だけですよ、泡だけ。阿波の泡だけですよぉ。

なぁに、盆暮れ正月はね、おまわりさんも大目に見てくれるじゃないですか。大丈夫大丈夫。だってあなた、今日はめでたい日ですよ。

ご覧になってくださいな。
あの向かいの蕎麦屋。駐車場も満車ですが、みんな新年会ですよ!新年会!ひゃっほう!だれが呑まずにいられますか。祝い酒ですからね、祝い酒。

ほら、ほら!
いやぁ、めでたいめでたい!!

ま、ま、どうぞ一杯。
ぐいーっと、そ、そ、その調子!
いやぁ、大将!やっぱりいけるクチですねぇ!

どです?もう一杯?!


(後日追記:http://d.hatena.ne.jp/curiousjudge/20060925

written by shin [シノギ] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(2)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

2006年9月21日(木) 20:22

そうだ!宇宙行こう!!

written by shin [シノギ] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(4)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

2006年9月21日(木) 01:12

ハマリモノ



先日飲みました。
これ、旨いね!

written by shin [シノギ] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

2006年9月18日(月) 18:16

毒、吐くけどさ、

狂牛病かもしれない牛肉でつくった牛丼、食う?
食うのは勝手だけどさ。

わたしゃごめんこうむりたい。

ジャンクフードの代名詞のような某M○cでさえ、
当面はオージーでしょ?

そんな中でさ、
行列までして、
確かに恋しい味だが、

わたしゃごめんこうむりたい

参考:
牛海綿状脳症(BSE)と(新)変異型クロイツフェルト-ヤコブ病について

written by shin [シノギ] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(4)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

2006年9月10日(日) 23:55

ニッポンの夏・検索の夏

当サイト(ブログに限らず)へ、Google及びYahooから検索で飛んで来られた方々のその検索ワードについての本年8月分の集計です。

なんか、集計してみると、自サイトの傾向というか、そういうのが見え隠れするような気がしますね。

何はともあれ、いつも御愛顧ありがとうございマッスル!

ref200608.txt

written by shin [シノギ] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

2006年8月31日(木) 08:29

そういえば

禁煙が成功しました。
もうじきひと月になります。

何か自分にご褒美をあげたいところですが、
ここ最近、あいにくの原油高。望むべくもありません。

ステッカー・チューンでもしようかな。

written by shin [シノギ] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(3)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

2006年8月24日(木) 21:18

スポーツ応援で思ったこと

高校野球の決勝戦をTVで観ていて気づいた。

日大苫小牧は攻撃回の最初にいつも"I can't turn you lose"のソリを演奏する。キレのある、なかなかパワフルな演奏だったので思わず毎回歌ってしまったよ。「Give shakin' mama, I told ya. I'm in love with only you ya.…」

高校生諸君、みんなでオーティス・レディングを聴こう!!


サッカー・日本代表の試合をTVで観ていて気づいた。
最近、サッカー応援での"ニッポン・チャチャチャ"って、
"チャチャチャ"の部分を「二拍三連」でやるのね。
決してスウィンギーじゃなかったけど、
なかなかヘビーなノリでで良かったよ。



ところで、プロ野球の応援って鳴り物がない方が良いと思っている。
毎日とは言わないけど、週に一日ぐらいは、ラッパ・太鼓禁止の日があっても良いんじゃないかなぁと思うけどなぁ。声と拍手だけ、ってのも、かなり良いよね。

written by shin [シノギ] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

2006年8月23日(水) 21:58

いただきます



兼業農家の知人より頂戴した獅子唐。
あまりに美しいので写真に撮ってから胃袋に入れました。
おいしかった!

written by shin [シノギ] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

2006年8月6日(日) 21:53

週末の休止

土曜日の早朝からサーバを落としてました。
せっかく訪れたのに、って方があったら申し訳なかったです。

これからもたまーに落としておくことがあるかも知れません。
留守宅に通電した機器を放置したままにするというのはあまりほめられたことでもないし、それができるほど信頼性の高い機器を使用していない故です。

ま、そんないい加減な所なんですよ、ここは。
懲りずにまた時々閲覧をいただければ幸いです。

written by shin [シノギ] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(2)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

2006年7月22日(土) 01:07

OCR

愛用、ってわけじゃないけど、フリーのOCRソフトを使っている。
で、最近、その配布元の会社が解散してしまい、新たにダウンロードすることが出来なくなってしまった。この手のアプリは買うとべらぼうに高い。

便利なアプリだったんだけどなぁ。残念。
手元のアーカイブは永久保存版になってしまった。

無許諾の再配布は禁止されているのでサーバに置いておく訳にもいかず、優れたソフトだっただけにもったいない。
http://www.smartread.biz/

written by shin [シノギ] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

2006年7月5日(水) 22:08

最近のお気に入り

健康家族のにんにく卵黄。
といっても商品そのものじゃなくて、CM。

いくつかのバージョンがあるようだけど、お気に入りは粘土細工のアニメーションのそれ。何が良いって、音楽が楽しい。

特にパーカッションの使い方。カァ〜ってカラスの鳴く所なんか最高!
それとサウンドの残響感。聞いていて楽しい。
アニメーションともとてもよくあってる。

こちらのページでMPEGにて公開されています。にんにくファミリー歌編ってやつです。

written by shin [シノギ] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

2006年6月26日(月) 15:59

記録

デブった…。

自己新記録更新中です。
運動したい…。

written by shin [シノギ] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(4)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

2006年6月13日(火) 23:50

初夏のデカイの



記録的に"7"が多い券なんだけどね…。

今回の末等は下一桁7です。

written by shin [シノギ] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

2006年6月2日(金) 23:50

mixi

ミクシー、である。
とうとう参加してしまった。
面白そうだけどね、なかなか読む暇もままならない。

普段から、数あるブログ郡はRSSリーダで一覧しちゃってるんだけど、mixiのサーバってRSS吐いてくれるのかな?いちいちポチポチとクリックしてリンクを辿る作業はちょっとなぁと思うのだ。でもやっぱり、友人たちの書いた文章を読むってのは面白いね。

ネットワーキングとコミュニティーって、結局肥大していってある時点からまた収縮していってという、ぼよんぼよんと弾力的なものなんだろうなって思う。思想と思想。感情と感情。結局は、人と人。繋がったり切れたりしながら。

大丈夫。このブログがいつか閉鎖されたとしても、電話をかけてください。
大丈夫。電話番号が変わっていたら、はがきをください。
大丈夫。住所が変わっていたら、Webで名前を検索してみてください。

いろんなチャンネルがあるね、最近は。
でもやっぱり、人と人。これからもどうぞよろしく。

written by shin [シノギ] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

2006年5月31日(水) 18:53

3000通超のメール受信




アホかっ!
と言いたい。


ネット開通日に、POPサーバに溜まりまくったメールを受信したら、
SPAMだけで3000通を超えた…。記録だ。嬉しくない記録だ。

普段から、某B!というメーラーを使ってるんだけど、プラグイン・ソフトのこちらを利用させてもらっている。受信数が数百を超えたらもう人力じゃ対応できないよ…。

そんな調子なので、受信したメール群にまっとうなメールが埋もれていたとしても気付かずに誤って破棄している可能性も無くは無い。ホント、SPAMは勘弁してほしい。

メアド変えるしか対策無いんだよね、実際。

written by shin [シノギ] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

2006年5月27日(土) 12:54

やっとこさ

テプコ光が施設されました。
二ヶ月かぁ。

written by shin [シノギ] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(2)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

2006年5月16日(火) 18:35

テプコ光に決めたのは…

去る12日、近くの電柱まで光回線を導くべく工事がなされた。そしてその翌日、テプコの下請業者の某から入電。施工業者の人の話によると、屋外配線および宅内施工は二週間ほど後になるという。

もうちょっと早くならない?
と聞いたら、三日だけ早まった。
(休日出勤を受忍してくれたようだ。チョト申し訳ない)

電話をかけてきた係りの人は丁寧で気持ちの良い人だったのが救いである。

それにしても時間がかかる。
申し込みから屋内施工まで約二ヶ月。
最長二ヶ月との見込みを申し込み時に聞いてはいたので、まぁそりゃ、不誠実とはいえないまでも、さすがに、ねぇ?
何より不便であり、不経済である。

テプコ光に決めたのは〜♪…
TV・CMのとおりである。

・100M占有独り占め(ホントか?あ、理論値ね)
・対応プロバイダが既契約であった(抱き合わせでちょっと安くなる)
・グローバルIP

そして、やはり、

・キャンペーンガールが超〜ステキィ

ということが外せない。
本庄まなみ、いいねぇ。

だからこそ、
とっとと開通してその信頼を確かなものにしてほしいんだけどなぁ。
本庄と僕のためにさ。

written by shin [シノギ] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

2006年5月11日(木) 23:00

パケット通信

パケ代が嵩んだ。

たいした時間・量を使ったつもりはないんだけど、思ったより高額な請求が来た。メールチェックやなんかまめにやったせいだろう。

何せテプコ光が未だ通じないのが悪い。
いつ光が来ても良いように、新たに購入した機器で宅内のネットワークを構成してたんだが機器の動作がどうにもうまくいかなくて、結局メーカーにFAXでサポートしてもらった。で、結果、どうがんばっても期待した動作はしないことが判明。仕様だそうだ。

購入時、明らかに商品説明が間違っていたことが確認できた。
購入店に売買解除の申し込み。手数料一割で話が付く。

そのランディングに完全に納得しているわけじゃないけど、まぁその辺に落ち着かざるを得ないだろう。返品交換後の機種にて正常動作。速度は上がらないもののすんなりと設定完了。今までは何だったのよ〜って感じである。

さて、後は回線だけだな。
パケ代注意報は引き続き発令中だ。

written by shin [シノギ] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

2006年4月15日(土) 16:34

先達はあらまほしきことなり

初めて経験する大きな出来事について、やっぱり先輩諸氏の意見はとてもタメになる。

いい年コクと、先輩は経る。恥ずかしい話や情けない話を相談できる人はもっと減る。意地、見栄、虚勢、そんなものを年を重ねるごとに身につけるんだろうな。

親身の意見を頂戴する。
幸せなことだと感じます。

written by shin [シノギ] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

2006年4月12日(水) 00:28

まだまだオフライン

回線がなかなか引かれない。
手元の申し込み書の日付は3/29である。
まぁ、まだ二週間と言えばまだ二週間だけど…。

アカウントはばっちり生きているので、ダイアルアップにて接続は可能だけど、あいにくPCの近くに電話線が無い。よって、メールチェックはもっぱら携帯電話でしている。パケ代も馬鹿にならない。

やれやれってなもんですが、まぁ、仕方ないです…。
無駄な買い物をするほど余裕は無いので、回線の試験が終わるまでLAN機器の購入もできないしなぁ。不便なんだか便利なんだかわからない世の中です。あぁ、便利貧乏なのかな。。気長にやろう。

written by shin [シノギ] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

2006年3月30日(木) 16:40

またしてもオフライン



まだインターネットにはつながっていません。だからってわけじゃないけど、もうかれこれ6年以上使っているPCのOSを変更した。

今まではWin98SEで動かしていたんだけど、WinXPに変更。
DMAホストコントローラのβ版ドライバのストックがあったので何とかインストールできた。ドライバの更新が止まっている今となっては、このPCではこれが最後のOS更新になるんだろう。

今まではWin98SE+IE6という組み合わせで、この動作の重さにはちょっとあきれてて、アップデート後にXPのサクサクと軽い動作に少なからず驚いた。もっと早く変えとくんだったな…。

Luna(だっけ?)デザインにはちょっとなれないけど、目新しいデザインもそれなりに楽しい。手持ちのアプリもほぼ全て動きそうだしね。

written by shin [シノギ] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

2006年3月14日(火) 17:49

skype(スカイプ)はじめました

http://www.skype.com/intl/ja/helloagain.html

特定の人としか利用するつもりはありませんが、
試しにスカイプはじめました。
タダ電で節約です。

世の中が便利すぎてちょっと空恐ろしいですね。

written by shin [シノギ] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(2)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

2006年3月14日(火) 17:34

確定を申告



本日、税務署へ。

某ニトロが面倒を見てくれた申告書。
今年ほど気楽に過ごせた申告時期はないな。
ありがとう〜、某ニトロ君。

で、来年もよろしく〜(笑)


話は逸れるけど、税務署へはカブに乗って行った。
なんだか最近カブの調子がよい。
キャブの汚れが落ちたんだろうか?
エンジンが愚図ることなくきれいに回る。
中速のパーシャルがビシッと決まるとはオドロキである。

去年はチェンも換えたし、イイ感じ。
あとはブレーキをどうにかしたいよなぁ。

written by shin [シノギ] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

2006年3月1日(水) 16:25

ペペロンチーノ



独断と偏見でそのレシピなど。

料理のコツって、文章ではなかなか旨く伝わらないだろうし、感覚的な事柄や使用する器具や食材、その他諸々のファクターがそれぞれの環境で異なるから、これを読んでその通りに作ったからといって美味しい出来上がりが保証されるわけじゃないけど、外せないポイントやそのヒントになれば良いかなと思ってます。

■ということで、まずは材料の詳細と分量ね。
おおよそ一人前の分量で記します。

□スパゲティ(一輪120グラム程か?)
銘柄や種類でかなり味や食感、調理の特製が異なりますので一概には言えませんが、概ね細身のもの(1.4mm程度)が美味しく感じます。ただし、細いものほど茹で具合の管理がシビアになります。

□塩
パスタを茹でる湯水に投入します。
投入するのは真水の湯が沸き立ってから。
(そうするとある程度カルキを抜くことも出来ます)
岩塩や天然塩を使用すると塩気に丸みがでます、たぶん^^;。

投入する量は水の量が同じでもスパゲティの種類に応じて変える必要がありますが、およその目安として茹で汁が<お吸い物ぐらいの塩加減>になるようなかんじ。

同銘柄のスパゲティなら、塩が濃くなるほど締まって茹で上がるようになります。
また、茹で汁は後にフライパンに投入もしますし、最終的な出来上がりの塩加減にも大きく影響します。

□にんにく
香り立ちの良いもの。みずみずしいもの。
量はある意味お好みです。
自分なら一玉6房のものを一片という感じです。
ソースの香りの5割はこの食材で決まります。是非良質なものを使われたい。

□オリーブ油
エクストラ・バージンを使用します。銘柄はお好みで。自分は手に入りやすいのでボスコのものを使っています。オリーブ油の香りをベースにソースの風味が決まりますので、ある意味もっとも重要な材料です。
使用量はお玉に軽く一杯程。結構多いけど、足りないよりは良いでしょ。

□鷹の爪
品種はお好みで。辛味よりも香り出しに使うものですので、香りの良いものを。
中サイズ二本程。

■調理
1.にんにくを切ります。芽と芯は取り除きます。
スライスでも良いと思いますが、細かく刻んだ方が香り立ちが良いです。
鷹の爪は種を除き、細輪切りにします。

2.鍋(出来るだけ大きいのを使った方が管理しやすいです)に水を入れ沸騰させる。沸騰したら塩を投入。塩加減を見ます。再び沸騰したらスパゲティを投入。グツグツ煮るのではなく、優雅にダンスを踊らせる感じで茹でます。特に茹で始めはしっかり混ぜて、麺にしっかりとお湯が回るようにします。

3.フライパンにオリーブ油を投入。にんにくを入れて火に掛けます。ごく弱火で、決して高温に晒さないように。高温になるとオリーブ油の香りが無くなり、相当オイリーな”油麺”になってしまいます。
結構難しいですが、油温が120度を超えないような管理が必要です。着火と消火を繰り返しても良いですが、茹で汁を少し加えることで温度を抑えることが出来ますよ。(にんにくに塩味が付く、という嬉しい副作用もあります)

4.にんにくの中の水分と油分が置換し終わる頃、にんにくは茶色く色づき始めるでしょう。この頃の温度管理が、水気が少ない分モニターしにくく一番シビアです。絶対に焦がしちゃダメです。僕はこの時点で茹で汁を加えることが多いです。結構オーバーヒートさせちゃう失敗が多いのはこの頃。
そろそろかな、という時点で鷹の爪を投入します。しばらくしてフワッと唐辛子の香りが立ったら火を止めます。(もう少ししつこく鍋を振り続けると辛くできますが、香りは落ちます)

5.パスタの茹で上がりを待ちます。

6.ぼちぼちパスタが茹で上がりだな、というアルデンテ一歩手前の段階で再びフライパンを火に掛けます。弱火で十分。鍋からスパゲティをすくいフライパンに移します。湯切りは適当で構いません。

7.スパゲティとソースを良く和えます。

8.茹で汁(総量大さじ3,4杯)を数回に分けてフライパンに加えます。加える度によーく混ぜます。

9.適度に水気を飛ばし(決して炒めずに)さらによく混ぜて出来上がり。皿に盛ります。

■重要なポイント

□オリーブ油は低温で扱い続ける。決して高温に晒さない。
□フライパンを振ることにより温度を調整できます。
□フライパンから立ち上る香りに注視しながら調理する。
□出来上がりの塩加減を最初から最後まで意識して調理する。
□材料を決して焦がさない。
□スパゲティを茹ですぎない(フライパンのに移してからもパスタは水を吸います)
□ペペロンチーノはトータルバランスが命。どこかでバランスを崩すと取り戻せません。

■最後に

オリーブ油の取り扱いについては
http://www.nhk.or.jp/gatten/archive/2005q1/20050302.html
こちらを参照してみてください。かなりタメになります。

以上、上記はあくまで我流ですので、他流を否定するものではありません。
こうした方がカクカクシカジカでベターなんじゃない?なんてご意見は大歓迎です。

ペペロンチーノ、美味しいですが、栄養のバランスに気をつけましょう…。

written by shin [シノギ] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(4)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

2006年2月28日(火) 00:48

DAAさん来訪


トマトとソーセージのパスタ
・オリーブオイル
・にんにく
・玉ねぎ
・にんじん
・ホールトマト
・生トマト
・ビーフソーセージ
・ワインビネガー
・オレガノ
・バジル
・ペッパー
・塩水
・三温糖
(細かくカットした青いオリーブを入れたかったなぁ)


DAAさんが拙宅に遊びに来てくれた。
なんだか励まされたなぁ。
いろいろ話を聞いてもらって感謝、のヒトコトに尽きますです。
こないだのビデオも観れたし、楽しいひととき。
もうちょっと(お互いに)お酒に強ければあーだこーだ語っちゃったりするんでしょうが、そこは下戸のお二人さん。結局ビートルズかけてイエィイェイとかいってる踊るあほうです。

さぁ、明日はデボラのリハ。
精一杯やりたいと思います。
心機を一転して。

written by shin [シノギ] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(2)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

2006年2月9日(木) 18:27

今日の物欲・携帯電話の電池



先日、携帯電話のショップにて貯まったポイントを消却(1000ポイント)して申し込んでいたバッテリーが届いた。Sサイズと記された段ボール箱の中に写真の化粧箱中に静電防止袋にくるまれて入って届いたんだけど、緩衝剤もナニも入れ込めないでバッテリーの入った小箱はカタカタとS箱の中で踊ってた。

まぁ、機能には差し障り無かったし、緩衝剤不使用の分だけ地球にもやさしいから簡易な包装は良いと思うんだけど、ちょっとピントのずれた簡便化だと思う(笑)。緩衝剤にくるんでビジネスパック郵便とかでも良かっただろうになぁ、などと思う。

それは兎も角、おニューの電池はやっぱりパワフルだ。
(今使ってる電話機はもともと中古品を使ったので新品のパフォーマンスは未知)
そんなもんで、ついつい充電をサボってしまう。
リチウムイオン電池ってメモリー効果あったっけなぁ?
大事に使わないと。

ツーリング先で電池切れ、という今の時代となっては案外不便な状況も減ることを期待。通話無しでカメラとメールをバンバン使っても3日ぐらいは持つというレベルを期待してるんだけど、ちょっと欲張りかな。

ちょっとはバイクの話でも書きたいところだけど、残念ながら無し。
残念だぁ。

written by shin [シノギ] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(5)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

2006年1月27日(金) 19:19

もらいたばこ

たばこを切らしたので買いに行こうと思って玄関を出た。
で、ついでにポストを覗いたら、サンプル品がJTより届いていた。
以前応募していたのだ。


マサに渡りに船。
300円もする高級たばこだ。('06/1月現在)
現在は販売地区限定の商品らしいので、ちょっとマジメに(?)検証。

キャメル・フルフレーバー・ボックス20本入

ボックス包装で少々シンボリックなデザイン。


裏面

Camel blendes
the finest quality
tobaccos
to provide
a genuine
premium tast

と記してある。
生の香りはキャメルのそれ。
吸い口は茶色のタイプ。

吸ってみるとすっきりとしたのどごしのキャメルフレーバーが楽しめる。
オリジナルキャメルの乾いた印象は少ない。現代的な味だなと思う。
敢えて近似のブランドを挙げるとすれば日本製のラッキーストライクの吸い心地。
香りはしっかりキャメルだけどね。

フィルターに入ったスリットは一本で、吸い応えは結構ある。燃焼スピードは並。新しい銘柄にしてはゆっくりな方だと思う。

ちなみに
タール12mg、ニコチン0.9mg。

フィルターはチャコール入り半分とチャコール無し半分のジョイント。
(スリットはジョイント部に入っていました。)


率直に思ってることを書くならば、
全国区で売れて長く楽しまれていく銘柄には成りにくいかなと思った。

美味しかった。
くつろいだ時間にゆっくり吸って楽しめるたばこです。
大分・熊本での販売のようです。
お土産には良いと思うなー。

written by shin [シノギ] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(2)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

2006年1月25日(水) 23:02

うーむ

更新が滞ってるなぁ。
ちゃんと生きてまーす。

書くこと無いのよ、実際。
あー、バイク乗りたいね。

written by shin [シノギ] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

2006年1月21日(土) 02:08

悶々

ふぅ、バイクをいじる暇無し、乗る暇無し。
たまるたまる欲求がたまる。

まぁそういう時もあるか、と自分に言い聞かせ。
いろいろあるものね、そりゃ。
でも、どーなのよ自分?
がんばってる?
がんばれよ、ほら。
と、励ましてみた。

うん、ちょっとは顔が上を向いたかな。
前向いていくしかないものね。


タペット調整、したいな〜。
EGの調子よくなって(でも乗れなくて)、
逆に気分がふさいだりして(笑)。
まぁ、しょーがないね。
やるべき事をやりましょう。
明日のために。

written by shin [シノギ] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

2006年1月4日(水) 16:01

おもろいページ

written by shin [シノギ] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

2006年1月3日(火) 19:37

冬のデカイの



写真は60周年記念賞60万円に微妙にニアミスの駄券。

で、本題。やっぱり当たってました。
しかしながら、予定は少々変更されたらしく、当初見込まれた当選金の約1万分の1でしたが。

ま、ミドリのヤツが当たるんで問題ナッシング。黒くて丸くてゴムで出来たものを買おうかと思います。

元記事:http://shinweb.mydns.jp/blog/ms.cgi?t=sketch&blogid=&ShowDiary_file=/sinogi/1133012783

written by shin [シノギ] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(4)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

2005年12月23日(金) 01:28

冬至 (回想と連想)



冬至である。
実家から送られてきた柚を使って、柚湯に入った。
普段、家では雀の行水だ。ぬるめの長湯。
さすがに暖まった。

でもさ、柚湯ってヒリヒリしない?
なんていうか、言葉では(いろんな意味で)説明しにくい場所がさ。
身も蓋も無い表現で言えば袋の裏側。
いわゆるオレンジオイル成分でそうなるのかな?ちょっとわからない。

このヒリヒリする感じはクラゲに軽く刺された感じに似てるね。さすがにこんな場所をクラゲにやられたことはないけどさ。

クラゲといえば、自分は海のある街で育ったんだけど、地元で海と言えば波乗りか釣りをする所ってのが基本的な認識だった。ちょっとやんちゃな連中は中学を卒業するかしないかのウチにどこからか板を手に入れて海に入ってたな。

かくいう自分も調子よく友達と「高校入ったら波乗りするわ」なんてイキがってたけど、板を譲ってくれるといってた従兄弟の旦那であるのHさんとはだいぶ体重が違って、Hさんにあまりに浮力が違うからちょっとキビシーぞ、と言われあえなく挫折したクチである。

まぁ、今思えば、波乗りに首を突っ込まなくてよかったのかも知れない。良くも悪くも、波乗りは生活密着型のスポーツというか遊びというか、そういうものなので、自分のようなだらしのない人間はずぶずぶと、波が有ろうが無かろうが、学校など行かずに波間を漂う生活になっていただろうと言うことは想像に難くない。

で、まぁ、波乗りのない高校生活もそれなりに充実してたとは思うけど、高校時代からの友人、某ユーキが最近自分の実家と同じ町内に引っ越しをした。波乗りをするために前より海に近い方に移ってきたのである。

某ユーキは根っからのスポーツマンで、記録や成績とは全然縁のない競技と関わりながら今まで生きてきた恋多き男である。恋の方はサッパリだから触れないことにして、彼の略歴。

中学時代から河原でバイクを乗り回し、高校時代に乗り始めたMTBの世界に二十代のほとんどを費やしてきた。驚くほど速い訳じゃないし、もの凄く上手いわけでもない。もともとフレンドリーな感じの人間なので、客商売にある程度向いていたらしく、MTBの協会でインストラクター、ショップのにーちゃん、大型スポーツショップの社員、出戻って再びショップのメカ、なんてコトをやってたと思ったら、駅前の英会話教室のブロンド先生にホの字になったのをきっかけに英会話を習得。で、そのブロンド先生との失恋を機にニュージーランドへワーキングホリデーに行った。(一部フィクションを含む)

ワーホリから帰ってからはしばらくぶらぶらしてたけど、それまで乗ってたシーカヤックからは足を洗い、お金がかからない波乗りを始めた。で、いよいよ金欠がやばくなったらしく、真面目に(?)就職。今はとあるお洒落生活雑貨の問屋で営業のようなことをしている。ノリがアメリカンな会社らしく、波乗りの時間がちゃんと取れるそうだ。社長が波乗りするんだったかな?

で、この某ユーキとは中学から同級で、自分とは高校から同窓だった深沢剛の最近のCDを聴きながらこれを書いているわけだけど、このCD、値段付けて売ればいいのにと思った。深沢剛(10H.hrp)、横井澄人(p/f)のデュオ作品である。

まぁ、ジャズのスタンダードを、二人で音を紡いでいくような手法で演奏してるもので、数は出ないだろうけど需要はそれなりにあると思うなぁ。誰かディストリビュートしないのかね?損しない程度には儲かると思うよ。良い音楽だし。

深沢とは長いこと一緒にやらせてもらってたんで、このCDをウチに届けてもらった後に聴いて、率直に思ったことを(良いことも悪いことも)メールで言っておいた。この深沢って男は、人知れず苦労人なんだけど、近しい場所でお互いにいろんな意味で成長してきたなぁという実感があるので、こういう良い録音を聴くと嬉しくなる。彼は自分よりも常に一歩前を歩いてる気がする。まぁ、向こうもそう思ってるかも知れないしそうじゃないかもしれない。どうでも良いことだ。

深沢はさすがの元最年少チャンプ、実はもの凄く超絶なテクニシャンで速いんだけど、この録音は丁寧。とにかく丁寧。で、スバラシイのは弱気な音ではなくて、しっかり奏でられてる。迷いがない。身体が歌ってるんだよね。30代初頭でこの録音が出来るってのはちょっとフツーじゃないよなぁ、と人ごとのように思う。10穴ハーモニカの新しい世界を確実に開いてるもん。友人としては素直に妬ましく思う。(ちょっとほめすぎだな。)

良い作品なんで興味がある人はWeb検索でもして彼にメールをすれば着払いで送ってくれる手はずになってたと思う。あ、でも、ココで見たって言わないでね。発送作業が結構めんどくさいだろうから、文句を言われちゃうので。

written by shin [シノギ] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

2005年12月20日(火) 00:06

ナタデ・ココを食べよう



ナテデ・ココである。
そう、某デニーズの看板商品
絶対にメニューから落ちて欲しくないデザートである。


自分はナタデ・ココ存続委員会の委員長を勝手に務めている。

かつては普及委員会の委員長だったのだが、最近はもっぱら存続活動に専念している故、普及委員会は一時休止とし、存続委員会の発足と相成った由。


ココの火を絶やすな!
切に願わずにいられない。

今日は特別に
委員長として、ここで上記ココのレシピを記しておこう。


写真は家庭で気軽に楽しめるナタデ・ココの一例である。
二期前のデニーズのものを模倣している。

ナタデ・ココ(和歌山産業株式会社)
ヨーグルト/ナチュレ(メグミルク)
イチゴジャム(アヲハタ55)

上記を適量使用されたい。
バニラのアイスクリームとミントの葉があればほぼデニーズのドンズパとなる。

(アイスクリームの乳脂肪分は特別高くなくても良いが、やはりラクトアイスでは物足りない。必ず"アイスクリーム"を使用していただきたい。尚、脂肪分はシロップに凝固して浮くので、見た目を少し損なうことも念のため申し添えておく)

和歌山産業のナタデ・ココはシロップの風味が秀逸。
トータルの酸味は使用するヨーグルトの銘柄で調整されると良いだろう。今回使用した"ナチュレ"は爽やかな酸味に特徴がある。あらかじめシロップでゆるく溶いたものを使うのも地味ではあるがカスタマー・サティスファクションが高い。隠し味として生クリームをごく少量加えるのも良いだろうが、C/Pは落ちる。

各自でしっかりと研究されたい。

ナタデ・ココって何?というけしからん向きは、
ココを参照願いたい。

written by shin [シノギ] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(3)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

2005年12月5日(月) 20:24

ブログのバージョンアップ

今見えてるこれのバージョンアップを施した。

目玉はトラックバックがコメントとは別表示になったこと。
あまりトラックバックされないから目玉といえども地味ですが。
何はともあれ作者さんに感謝。
バグがなければずっとこのままいきそう。

あと、こんなアイコンが簡単に入れられるようになった。

他にも色々ある。自分で作っても良いんだろうけど、やらないだろーなー。

written by shin [シノギ] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

2005年11月26日(土) 22:46

冬のデカイの



すいません、今度も当たっちゃいます。

でも、大丈夫。
億万長者になっても、僕は僕です。

written by shin [シノギ] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(1)]

この記事へのトラックバックPingURL

2005年10月28日(金) 08:22

うーむ

何かしら書こうと思ってたんだけどね、はい時間切れ。
また明日〜(たぶん)

written by shin [シノギ] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

2005年10月19日(水) 00:40

やれやれ

噴飯ものの記事。
斜里の警察は穏便に済ませたらしい。僕は適切だったと思う。
当事者の男性と警察機関の心労を労いたい。


以前、知床に行ったことがある。
想像を絶する美しさだった。
圧倒的な生命力だった。
自分がここを車で自由に走れることに
ズシリと罪悪感を感じた。


熊除けのおまじないを時々叫びながら、羅臼湖まで単独でトレッキングをした。いろいろな植物や鳥を見た。とにかくそこは自然のまっただ中だった。人工的なものは一本の細い道以外には一つも無かった。いくつもの野生動物の気配があった。鹿の気配が特に濃かった。知床林道では風上から獣の匂いがした。直前、ヒグマを見掛けていた。


都会にいると、人は忘れる。
火力電気水道ガス石油。それらがないとき、力と知恵だけが生きる術であり、道具を失った人間なんてものは脆弱なものである。芸能はおろか、経済、つまり金さえもそこでは意味をなさない。自分のためだけに、ということも有り得ない。全ては一体であって全体の一部、個は単なる因子に過ぎず、そして微力だ。全体があってはじめて、個の存在は意味を持つ。

全体としての大きな力の及んでいる場所、そういう場所が確かにあって、知床とはそういうところの辺境なのだと感じた。辺境であり、そしてこちら側との境界なのだ。自然以外は特に何もないところである。それが解らない人は立ち入って欲しくない、そう思う。解らない人の為のモノは何もないのだ。

これは全員の、ヒジョーにビミョーな問題である。ショージだけではない。
個々人の問題ではないのだ。

半島が世界遺産に指定され、嬉しいような心配なような、複雑な気持ちになった。斜里や羅臼の町は、半島や周辺の自然抜きでは成り立たぬし、観光産業も有力な地場産業だ。しかし、僕は一般人の半島への立ち入りが例え免許制になってもやむなし、と考えている。少なくとも僕自身は諦めることが出きると思う。人間が他にできることなどありゃしない。行かない、入れない、というのが一番確実な(極)論であることは間違いない。

今あるものを『変えない』ということを日本が試みることは希だから、これは大きな課題だと思う。いろいろ案はあるんだろうけど、何かしらの制限を課すならそのハードルは十分に高いもので良いと思う。やたらな人がやたらに入ったんでは、守るものも守れない。人間は後からやってきたのだ。

そういう場所なのだ。

最後に
知床森林センター
知床自然センター
へのリンク

written by shin [シノギ] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(1)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

2005年10月18日(火) 00:33

秋雨

雨だね。
いい季節なのにな。

まぁ、こればっかりはどうしようもないから諦めるより他ない。これ幸いと忙しさにかまけるのが吉なんだろうけど。

でもやっぱり晴れると気分いいよなぁ。
晴れないかなぁ。
ちょっと走りに行きたいよなぁ。
いい季節だもんなぁ。
なぁなぁなぁ。

written by shin [シノギ] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

2005年10月14日(金) 19:25

体調不良

風邪をひいてしまった。
昨日から喉が痛かった。
現在、喉の痛みは退いたものの、
微熱がでている。

良い天気なのにねぇ。
消化不良。
不完全燃焼。

今夜は枕元に着替えをおいて、
解熱剤を飲んで寝よう。

written by shin [シノギ] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

2005年9月28日(水) 01:51

今日の不正アクセス

サーバログに不穏な記録。

"GET /../winnt/system32/cmd.exe HTTP/1.0" 403 194"

嫌だねぇ、満員電車の痴漢みたいな挙動です。

発信元はココ。
c-24-129-24-57?.hsd1.fl.comcast.net
(ユニークな数字を一部改変)

外国かな。どうでも良いけど。
ちなみに、こういうアクセスは当地日本では違法です、念のため。

written by shin [シノギ] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

2005年9月27日(火) 01:07

こんばんは。○原交番です。



夕方、お巡りさんがウチに来た。

(「ん?なに?悪いことしてないよ?」)

「はい、こんばんは。蚊が入るから玄関にお邪魔しますよ。」

「ドーゾドーゾ」

「こちらは○○さん?」

「いえ、○○です」

「あ、じゃ、○○の○○で○○なのかな?」

「そーです、そーです」

「じゃ、悪いけど、これの印付いてるところ、書いてくれるかな〜。
 近所回ってるんで10分ぐらいしたらまたよさせてもらうからさ」

「わかりましたー」

ということでなにやらカードに記入。
結構、細かく記入させるのね…。職業とか。
こういうモノに記入するのは正直なところあまり良い気はしないけど、
抗ってもしょうがないしね。変に目つけられるのもイヤである。
なかよくしとこう。

回収に再訪したお巡りさんに最近の治安状況を伺う。
ひったくりが多いそうだ。
代わりにというわけではないのだろうけど、空き巣は少ないのだそう。
なかなか話せる方でした。

「しかし忘れた頃にやってくるんですよ、窃盗犯は」

ということでしたの戸締まり要人火の用心。

日本の公安って、すごいんだかすごくないんだか。
ご苦労なことだよなぁ…。

written by shin [シノギ] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

2005年9月6日(火) 20:40

続・接骨院

今日も接骨院へ。
昨日とは違う先生。

それにしてもこの接骨院、
先生がイケメンだ。
患者さんは近所のおばちゃん達が中心なので、
大いにセールスに響いていることと思う。

さて、自分の足。
どうやら関節が痛んでいるようです。

先生曰く、
「人間の足は、もともと親指と小指の付け根でつま先にかかる体重を支えるアーチ状になっているんですが、足の指を曲げる方向の筋力が衰えると、そのアーチがだんだん平べったくなってしまう。そうすると、もともと力のそれほど掛からなかった第2指から第4指の付け根は体重を支えるような作りになっていないから痛みが出ることがあります。外反母趾の要因にもなるんです。」
とのことでした。

「足の下に敷いたタオルを指でたぐり寄せるような運動。
これをやって筋力を鍛えてあげてください。
痛みが出ないのならどんな運動でもやってOKですよ。」
とのアドバイス。

うーむ。運動不足ねぇ。

先生:「何かスポーツを?」
自分:「いえ、時々水泳と、あとオートバイに乗ります」
先生:「バイクは仕事で?」
自分:「いえ、休みの日に乗ってるだけです」
先生:「大きいんですか?」
自分:(ん?何となく質問が接骨ぽくないゾ)「えぇ、900です」
先生:「国産ですか?」
自分:「国産です」
先生:「メーカーは?」
自分:「カワサキです」
先生:「あ、何乗ってるんです?」
自分:「GPZってやつです。先生も乗られるんですか?」
先生:「ZRXに乗ってました。1月まで」
自分:「あら、降りちゃったんですか?」
先生:「事故っちゃって…。」
自分:「身体は…大丈夫だったようですが…」
先生:「ひと月ぐらい左手が動かなかったですけど(笑)」
自分:「それは大変でしたね…」
先生:「こんな風に(と言って片手でマッサージしてくれる)やってました。
    患者さんにも家族にも悪いんでもう乗れないですね。」

なんて会話。
で、やっぱりステップを踏む動作も関節に負担をかけているそうです。
自分は足のつま先の方、ちょうど今痛くなってる部分でステップ踏んでるし。
先生曰く兎に角指の筋肉を鍛えればオッケイだそうです。

オートバイばっかり乗ってあまり自分の足で歩く&走るしてないそこのあなた。
足指、鍛えましょう。

written by shin [シノギ] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

2005年9月5日(月) 22:56

接骨院

夕方、近所の接骨院へ。

少し前から右足の裏、第二指の付け根、ちょうどつま先立ちする部分(足の一番幅広の部ね)が痛かったのだ。

先生に看てもらって、温熱と電気。
マッサージとテーピングを施してもらう。
おまけに(特製)足裏用パッドも作ってくれた。
良い感じである。

どうも関節周りの神経が圧迫されているようだ。
オートバイの所為かな?ちょっと理由が思いつかない。
階段を上ってるときに縁で痛めたのかもしれない。(保険上はそう処理した)

最近歩くときにビッコひくほどなんで、ちょっと注意しないとなぁ。
明日また通院してきます。

written by shin [シノギ] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

2005年8月28日(日) 22:25

続・リーバイス501



上野に行って、



アメ横のディープなところへ。



で、無事ゲット。

できればドミニカ共和国産のやつが欲しかったんだけど、
自分のサイズはコロンビア産のやつでした。
5980円ナリ。
いわゆるセカンドライン品だけど、どうせ履きつぶすんだからこれで十分。
オートバイに乗ったときの膝の曲がりに合わせて2インチほど長めのレングスをチョイスしてます。そういう足の長さです。

written by shin [シノギ] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

2005年8月27日(土) 18:29

クルミの子(子猫)



ここしばらく見かけなかったクルミ一家だけど、
今日はクルミと一匹が遊びに来ていた。
黒い方の子猫は見かけなかったので、
誰かに飼われたか若しくは死んでしまったのだろうか。

クルミの子はなかなかとぼけたやつで、
しばらくは(庭の草むしりをする)僕が刈った雑草の上に乗って遊んでいたが、熊手でガリガリ掻き集め始めたら今度は朝顔のつぼみにちょっかいを出し、またしばらくするとカブの下でこちらをジッと見ていた。

刈草の中に手頃な猫じゃらしを見つけたので、葉を取り遊んでみた。
だいぶ人になれてきているが、もうちょっと疑心暗鬼に接した方が良いぞ、人には。なんて思った。頑張って生き抜いて欲しいものだ。

written by shin [シノギ] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(3)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

2005年8月16日(火) 18:03

お盆にて

湘南電車

帰省。
のんびりと羽を伸ばす。

自宅に帰って思う。
やはり東京には空がない。

狭いながら我が家の居心地はよい。
昨日はカエルも見た。
庭の朝顔は昨晩からの雨で花弁をたれているものの、
つぼみを弦のそこかしこに連ねている。
今、空を見上げたけど、渡る雲がなかなかきれいだった。

南の窓
ちゃんと晩夏の夕方の雲である。

written by shin [シノギ] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

2005年8月12日(金) 14:41

イクラちゃん

1 2 3
昨日はDAA家にお招きいただき、イクラをこれでもかっ!ってぐらいごちそうになってきました。

ごはんとイクラの黄金比を丼のなかで保ちつつ、己の快楽の赴くまま咀嚼。
うーん、しみじみ美味い。

DAAさん自慢のhinoさんによる料理もいろいろごちそうになっちゃって、
あぁ、僕はDAA家の猫になりたい、と思いました。

で、そのDAA家の住人である猫三匹衆ともお近づきになれて非常に有意義でした。
猫はかまうでもなく、かまわれるでもなく、つかず離れず、微妙な距離感を保つ不思議な同居人といった感じで、うーん、いとおかし。

僕は根っからの犬派ですが、猫もやっぱり良いです。
三匹、っていうのも、絶妙な猫&人間関係を築いているように思え、家庭に群があるその感覚に、細胞が懐かしい原始の記憶を呼び起こすのだろうか。
(んなわけない)

で、今日。
昨日帰りにDAAさんhinoさんに持たせていただいたイクラを使って、昼食にまたしてもイクラ丼を食したわけですが、やっぱり美味かった。北海道は偉大です。

written by shin [シノギ] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(2)] [TB(1)]

この記事へのトラックバックPingURL

2005年8月10日(水) 22:24

リーバイス501


新しいGパンを購入しようと某○○ンスメイト@池袋へ立ち寄った。
高い…、あまりにも高い。

12000円?
今僕の履いてるよれよれの501みたいなやつなのに…。
変な価値観だな…。

ということで購入は完全に見合わせました。
アメ横行こう…。

関係ないけど、ジーンズ○○トの店員さんがやばかった。
「いらっしゃいませー、お気軽にお手にとってお試し下さいー」とか言ってるらしいのは判るんだけど、全然日本語の発音じゃない…。
「ひラッひゃいまふぇーっ!!☆○▽に※っっらぅっ!っせー、イェ!」
としかきこえない…。
一人だけじゃなくて何人かの男性店員の発声がそうだったから、ありゃ店舗の文化だね。ギャル文字を音にするとあんな感じだよなぁ、と何となく納得したのでした。

かなり痛い感じなんで、
お近くにオイデの際は立ち寄られることを是非是非お勧めいたします。

written by shin [シノギ] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

2005年8月10日(水) 22:14

hino家・家伝の朝顔

asagao   asagao
hinoさんから譲っていただいた『おばぁちゃんの朝顔』が大輪の花を咲かせています。次から次へとつぼみが膨らんで来ているので毎朝楽しませてもらってます。

ツルはかなり迷走しましたが、最近は掴まりやすいところを見つけたようです。
タネの収穫も楽しみだ〜。

written by shin [シノギ] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

2005年8月9日(火) 17:59

Atomic bomb memorial day of the second times at this year(今年二回目の原爆記念日)

The Parliament of foolish Japan determined the dismissal and took the newspaper whole surface.

Today is the atomic bomb memorial day of the second times at this year, Nagasaki.

No one could forget and me too ever.
I do not have a grudge against whom, but war, fool of locus.

Peace.


A well-known web site. web museum of atomic bomb.
English:
http://www.csi.ad.jp/ABOMB/
Japanese:
http://www.csi.ad.jp/ABOMB/index-j.html

written by shin [シノギ] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

2005年8月7日(日) 00:21

サーバー接続ダウン

昨夜20:01頃、APで障害が発生したらしく、
まんまとダウンしてました。
ご参照の皆様にはお詫び申し上げます。

悪いのはDTIです、はい。
http://www.dti.ad.jp/
って、これ書いてる現在も未だ繋がらないんだけど…。


それにしてもアレだね。
導線一本の接続が駄目になっただけでこれだもんね。
ネット利用の脆弱さを久々に味わったなぁ。
結局、友人のH君を頼って彼にプロバイダのアナウンスを閲覧してもらった。

5年ぐらい同じプロバイダだけど、こんなにダウン時間が長いのは初経験。
今までは長くてもせいぜい20分ぐらいだったもんなぁ、自分の利用APは。

とっとと直らないかな〜。
お盆週間突入でマンパワー不足なのかな?

written by shin [シノギ] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(1)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

2005年8月4日(木) 23:19

我が家のデザート

いつもこんな感じです。
まぁ、旨いんですが食べ飽きました。

メロンと生ハム

というのは真っ赤なうそで、
生ハムもメロンも頂き物です。
(hinoさんありがとう〜!!)

それにしてもこの組み合わせどーなのよ?って思うでしょ?
ダマされたと思ってやってみたら…奥さんっ!これがうまいのなんのって!!

hinoさんからいただいたメロン、某北海道のメロンで激ウマ。
想像してみてください、ひとくち口に含んだときのジューシーさと甘さ!

生ハムと交互に頂くと、その“ひとくち目”の感動が持続するじゃないのさ!!
マジでやばいよ、この組み合わせ。
また食べたいけど…。

あ、宝くじが当たるか!!
ラッキー…。

written by shin [シノギ] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(2)] [TB(1)]

この記事へのトラックバックPingURL

2005年8月4日(木) 17:04

ムービーバトン

DAAさんから回ってきてしまった…。
うーむ、このメディアは不得手なんだよなぁ。
映画ってあんまり観ない。好きなんだけど。映画好きとは言えないな、自分。
でもDAAさんからということで、いっちょやってみます。

Q1.過去(一年間)で一番笑った映画

間違いなく ブルースブラザーズ2000!!
パトカークラッシュシーンは劇場で大爆笑しました。
(ツボに入ったのは僕だけだったようですが)


Q2.過去(一年間)で一番泣いた映画

フォレスト・ガンプ(TV再放送にて)


Q3.心の中の5つの映画

1.戦場のメリークリスマス
2.トロン
3.ヘイル・ヘイル・ロックンロール
4.ブルースブラザーズ
5.E.T

うーん、アメリカ映画が多いなぁ。


Q4.見たい映画

・ターミナル
  トム・ハンクス好きなんだよね…。
・網走番外地
  ああいう美意識は良いと思う。
・三島由紀夫が絡んでる映画
  原作・脚本等問わず
・呪怨とかその辺の最近の和製ホラー。
  結構気になってます。よる寝れなくなって困るんだけどさ。


Q5.バトンを渡す5人 (不要)

アンカーになります^^;

written by shin [シノギ] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(2)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

2005年8月4日(木) 16:49

Comic book baton

ABEさんより回ってきたので書いてみます。
自分は貧弱ですが。
さて、


★Total volume of comic on my Bookshelf
 (本棚に入ってる漫画単行本の数)

0!です。
押入には何冊かしまってありますが。

★Comic thought to be interesting now
 (今面白い漫画)

最近全然読んでないので無いです。
(ツマラン人間だなぁ)
あ、バリバリ伝説を全館読みたいと思ってます。満喫でね。


★The last comic I bought
 (最後に買った漫画)

文庫版の手塚治虫。(数年前)
あ、電車の中で読むために買ったゴルゴ13が最後かな?
判んないです。


★Five comic I read to a lot or that mean a lot to me
 (よく読む、または特別な思い入れのある5つの漫画)

1.ピーナッツ(チャールズ・M・シュルツ)
 谷川俊太郎の訳文で読むのも、英語原文で読むのも、どっちも好き。
25年以上愛読してます。今でもWebで時々読みます。かなり影響受けてると思う。どの辺がその影響なのかはわかりませんが。
僕の中では漫画界のジョン・レノン。

2.火の鳥(手塚治虫)
 手塚凄いぞ!と始めて気づいたのがこれの未来編。
僕の中では漫画界のビートルズ。

3.つげ義春、各作
 これも出会いは古いな…。
親父の本棚に豪華本が入ってた。これには悪しき(?)影響を受けてると思う。
劇画タッチで描かれるヘビー路線も良いけど、石ノ森章太郎タッチで描かれる何とも言えない軽い世界も空虚でヘビーで大変よろしい。
漫画界の…なんだろね(笑)。

4.ドラえもん(藤子不二雄)
 今でも読んだら不意を付いて泣かされる作品とかあると思う。
暇なときその辺に転がってたら間違いなく読むな。
漫画界のビーチボーイズです。

5.該当無し。
 なんかイイのないっすか?


★Five people to whom I'm passing the baton (バトンを渡す5名)
 
んじゃ、地味にatsuko_pandaさんドーゾ。

written by shin [シノギ] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(3)]

この記事へのトラックバックPingURL

2005年8月4日(木) 03:17

悩ましい

ブログを乗り換えようかどうか、かなり真面目(?)に考えた。

3月より利用してきたYahooBlobである。
オートバイ、特に同車種オーナー同士のちょっとしたコミュニティーを形成したり、実世界(?)の知人ともやり取りがあったり。

コメントにアイコンを選択できたり、アバターのユニークさからその人のパーソナリティーが伺えたり、いろいろ面白いことは面白い。

記事の更新情報やアクセス情報の表示、
また、新規投稿時の画像のアップロードの易しさ。
この辺はかなり使い勝手がよいと思っている。

しかし、である。
時間帯や時期にもよるがあまりにサーバーのレスポンスが劣悪である。時には消えて欲しくないコメントや記事が飛ぶこともある。明らかにシステムの要求する処理能力がサーバーのそれをオーバーしていると言わざるを得ない。
記事のバックアップも(現状)できない。
ここ最近は少し反応はよくなったけど、満足のいくレベルじゃない。

みれば今日現在、自分はYahooBlobへ133の記事を投稿している様だけど、
こういったチラシの裏の落書き記事でも、個人的にはそれなりに日記として機能してきたわけで、いつどこへ行ってしまうかも知れないYahooBlogに一抹の不安を覚えるのだ。ちょっと大げさだけど。

ということで、今後はこちらをメインに落書きしていこうと思っている次第。
まぁ、YahooBlobのほうはそのまま置いといて、時々覗くようにしたい。
コメントなんかもあるかも知れないし。僕もコメントすることがあるかも知れない。単にサーバーとシステム乗り換えに伴うURLの変更だと勝手に考えている由。

まぁ、こちらは個人で適当に管理しているサーバ故、いつ落ちるとも知れぬけど、所詮インターネット。その時はその時だと思うようにしたい。

written by shin [シノギ] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(1)]

この記事へのトラックバックPingURL

2005年8月3日(水) 18:14

レポート

本日夕刻、ウチのブレーカーが飛んだため
先ほどまでサーバー落ちてました。
以上〜。

written by shin [シノギ] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

2005年7月31日(日) 03:40

子猫

img_cat
かなりの数の子猫がいるな、とは思っていたものの、7匹もいるとは。
子沢山だなぁ、クルミ(仮)よ。

みんな元気に育てばいいが、そこは都会の中の大自然。
夏を乗り切れるのか?!
近所でも評判になっているらしい。

何はともあれ幼猫は愛らしく、母猫の目はキビシイ。
写真は子猫の内の一匹@ウチの表の流し台。

written by shin [シノギ] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

2005年7月29日(金) 22:04

夏のデカイやつ

バラで十枚購入。

皆さんには申し訳ない限りですが当たります
でも大丈夫。
当たりますが僕は僕、何も変わりません。

written by shin [シノギ] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

2005年7月28日(木) 13:15

不正アクセス

IPは日本国内だけど、どうやら外国人のようだ。
踏み台と思われるサーバーにhttpサーバまで立ててる…。やばいねぇ。
whoisしても未登録。JP-NICで無いとするとどういうことかな…?解らん。
一応下位バイトのみ一部伏せといた。
晒しても問題ないんだろうけど、ケンカ売ったら勝ち目はない。

210.220.*99.*02 - - [28/Jul/2005:04:05:38 +0900]
"GET /cgi-bin/awstats/awstats.pl HTTP/1.1" 404 211

210.220.*99.*02 - - [28/Jul/2005:04:05:43 +0900]
"GET /cgi-bin/awstats.pl HTTP/1.1" 404 211

以前、pealコマンド付でアクセスしてきた輩と同輩かも知れない。
うーむ、コマンドのパーミッション考えないといけないのかな。
どうなんだろ。

written by shin [シノギ] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

<< 前のページ

日々之徒然

MySketch 2.7.2 written by 夕雨