Back to motorcycle


2010.8.7-8 避暑ツー (2日目)

暑いの暑くないのって,とにかく暑いよね。
ということで,標高稼いで一晩を過ごそうという熱帯夜エスケーピング・プラン。

しかし,結局,まぁ暑いの暑くないのって。

Yahoo!Driveでルートを見る

1日目はこちら


5時頃起床。

良い天気〜。

お向かいさんはチャーさんのテント。

あちらにはともさんテントが。

ナナカマドが朝日に輝く。

 

あれ?
このテントは。。。。ニトロちゃん?

聞けば遅くにニトロちゃんが到着したそうで。10時頃?
そういえば自分も起こされたような記憶があるような無いような…。オートバイ,なんとか走るようになったんだね。

この辺の経緯はチャーさんの記録にも。

 

朝飯後,最初の出発はチャーさん。
自分も早めの出発のつもりで一緒に支度。

写真を撮ろう!

って,何故か皆さん手が腰に。
左の二人は「ポーズはエグザイルの影響です!」とのこと。
まったく意味不明(笑)。

ニトロちゃんのお茶目なポンコツ。
キマルと速いんだけどねぇ〜。

こちらではともさんがチャーさんに部品の自慢中。

チタン(東北弁でズダン!)のアクスル・シャフトとアクスル・クランプ・ボルト。
なんという贅沢。

一部では鉄人の異名をとるチャーさんが出発。
このお方,放っておけば毎日走ってると思う。

ありがとうございました。お気をつけて。
そして,また!

さて,自分も出発でごんす。

7:36

ともさんとニトロちゃんにお見送りいただく。
またね!

火山だぁ。

しかしまぁ,ココはなんともスゴイとこだよね。

こんな所に道が通っているとはねぇ。(有料道路だけど)

噴火,しないよね?

久々に来たけど,やっぱり凄いところだなぁ。

写真が露出オーバーなのが残念。(設定戻し忘れ)

鼻ツーン地帯です。
まぁ,普通に雑草が生えている近くなら少し停まったぐらいでどうこうということもないだろうけれども。

景色がデカイなー。

どことなく物思いに耽るモード。

しばらく進んだところで,荷物チェックをかねて小休止。
インナーに着ていたウインドブレーカーを脱ぐ。

磐梯吾妻スカイライン>K70

フルーツラインと名付けられた街道を行きます。
モモくいてー。

 

K70>K5

お山は雲の中。
ともさんとニトロちゃん,雨,大丈夫かな。

今日も暑くなりそうだなぁ。

 

K5>R115>福島西I.C.>東北自動車道(上り)

新潟方面へ抜けようと,磐梯山迂回のため,高速道路を利用。
時間があれば再び裏磐梯を抜けていくんだけどナァ。

金払ってつまらない道を行くんだから,あまり気分は良くない。

流れはヨシ。
高速道路は運転が楽。

安達太良SA(だったと思う)で,ちょっと早めの給油。

15.1km/L
あまり燃費伸びないねぇ。

 

郡山JCTで東北道から磐越道へ乗り換え。

磐梯山,今日は雲の中。

田んぼはきれいだなぁ。

 

磐越自動車道>会津坂下I.C

昨日も立ち寄ったコンビニ(7-11)で休憩。

 

会津坂下I.C.>R49

暑いな〜。

 

R49>K151

流れが悪く,少々面白みに欠ける国道ではなく,生活感のある県道をチョイス。

 

K151>K343

ダム湖沿岸の山肌を伝うように走る道。
交差点が意味不明〜〜。

風景は美しい。

風が吹かず,水面はベターッと波一つない。
道理で暑いわけだね。

静かに進行します。

田んぼと集落が美しい,川沿いの風景。

(クリック先,パノラマ写真。サイズ大)

中央線は出たり消えたり。

暑いな〜。

 

K343>R400>R252

国道がダムの上を走っていた。(本名ダム)

鉄橋は只見線かな。

 

R252>K352

国道を折れ,県道で南下。

田んぼ,きれいだなぁ。

花嫁の受取り渡しの大ナラ

なるほど,昔,峠には人生のドラマがあったのね。
ここに詳しい。

(クリック先,パノラマ写真。サイズ大)

途中,養蜂箱のおいてトコロがあった。
ミツバチがブンブンと飛び回り中。

 

K352>K153>R289

山間の県道を抜けて,川沿いの平地をビューッと突き抜ける国道に。

 

R289>R410

昼食に,R352とR410の交差点にあったお店に入ってみた。

あ,ツキノワ採ってる!

一風変わった冷やしソバをいただく。
1050円。まあまあ旨かった。

腹ごなしは済ませたんだけど…。

バイクの燃料がヤバイのよね〜。
この先,R352沿いにGSあるかな。。。

 

R401>R352

ツーマ上で確認できる最寄りのGSへ。
寄り道になっちゃうけど,ガス欠で足止め喰うよりはマシということで,R352を行ったり来たりする。

15.9km/L

ガスも入れたし〜!
グリグリ走るよ!

ホイホイと走って尾瀬の裏側まで着た。

どんどんと山深くなってくる。

でも電気は通ってる模様。

ここは関東?

新潟県の県境に到達。

この道は,洗い越しで有名。

こういった沢を幾つも渡る。
降雨後の通過は大変だろうナァ。

こういう感じ。
悪くないでしょ?

(クリック先,パノラマ写真。サイズ大)

フツーに石とかも転がってる。
苔が生えていて滑るんじゃないかなぁと思っていたけど,それほどスリッピーではなかった。

R352はゲップが出るほど山深い。とにかく山深い。
ケータイは電波が届かない。唯一docomoだけは電波中継点が存在するらしく,路傍に標識が出ていた。

(クリック先,パノラマ写真。サイズ大)

雪渓も見つけた。
けど,無茶苦茶暑い。

無照明のトンネル。
足下の路面状況が全く見えず,滑るんじゃないか,凹みに落ち込むんじゃないかと,かなり怖い。(そのワリに写真撮ってたりするアホウですが)

久しぶりに(35qぶりぐらい?)に中央線というものを見た。

基本的に1車線〜1.5車線。
しかし,さすがに天下の国道。路面は綺麗。

しかし,ホント,ゲップが出るほど山深い。。ゲップ。

アッチの方まで山を越えて行くのね〜。(ゲップ)

清水が汲めるのかな?

越後駒ヶ岳とか,その辺の山と思しき立派な山。

ゲップが止まらない〜。

いい加減腰が痛くなってきた頃,麓にたどり着いた。

しかし下界は猛暑。アチー。

コシヒカリよ,暑さにめげずに育っておくれ。

涼しそう,という理由だけで田んぼの中の道をチョイス。
国道本線よりは,0.5℃ぐらい低いかな…。

なんというか,基本的に猛暑。打つ手無し。

しばらく行くと,謎の構造物を発見。
アレはナニ?

近寄ってみた。なんだこれ?

真ん中辺には穴も開いていた。
ナゾは深まるばかり。

ヘンなの。

 

R352>K50

小出町総合ビジターセンターなる施設にて休憩。

スイカ,食べ放題!

今年一番の美味いスイカを頂きました。

でもやっぱりアイスも食べたい。(ほとんど逆上せていたので。)

コシヒカリソフトクリーム。お味は普通。

 

K50>小出I.C.>関越自動車道

さて,あとは帰るだけ。
寂しいもんですな。

途中で見た,シュールな看板。

あとで調べたら,キノコの生産者らしい。
たぶん知らず知らずのうちにお世話になってたりするんだろうね。

赤城高原SA(だったと思う)で給油。

16.5km/L

道,混んでるナァ。

 

関越自動車道>鶴ヶ島JCT>圏央道

八王子方面へ。

雨,大丈夫かな。

トンネル出口は雨だって…。

まぁ暑いから濡れても良いか。

ココを出ると雨かぁ。いやだなぁ。

ん?雨は?

降ってないと降ってないで,どことなく悔しい。

 

圏央道>八王子JCT>中央高速道>八王子I.C.>R16

関東の夕刻の一般道は殺人的。

日暮れじゃ。

日没じゃ。

R246との交差点。
しかしアチーよ。

 

R16>(保土谷BP)>環状2号線

失われた体内の塩分を補給するため,と自分に言い訳。大好きな環2家で夕食。

疲れた身体に美味すぎ!

 

環状2号線>白い道>R1にて帰宅。

けっこう腰にきたなぁ。

20:13

 

チャーさん,ともさん,ニトロちゃんも無事に帰宅。
もっとも,ともさんは体調優れずに復路が結構大変だったみたいだけど。無茶走りしすぎ?

みなさん,ありがとうございました〜。
しかし星が綺麗だった!

 

走行:660km
平均速度:52.3km/h


1日目はこちら


Back to motorcycle